【辛辛魚食べてみた】Twitterで話題だった辛辛魚を今更食べてみた!

[記事公開日]2018/02/13

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」パッケージ

だいぶ前の話ですが、Twitterで辛すぎると話題になっていた、「寿がきや食品」から発売されている「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」をご存知でしょうか?

その時は気にも留めていなかったのですが、先日HIKAKINさんの兄でもある、YoutuberのSEIKINさんがあげていた、激辛カップ麺や激辛インスタント麺を食べている動画を拝見し、その動画内で一際目立っていた、「辛辛魚らーめん」を見て、激辛ハンターの血が騒ぎ、これは食べるしかない!と心に決め、仕事帰りにミニストップにてさっそく購入してきました!

スポンサードリンク

辛辛魚(からからうお)らーめんとは?

「辛辛魚らーめん」は、「麺処井の庄」監修のもと、「寿がきや食品」から2009年に発売され今年(2018年)で、なんと10周年を迎えた超人気ロングセラー商品です!

SNSや人気Youtuberたちが食べていたりで話題沸騰になり、知っている方も多いカップ麺だと思います!

どこで販売してるの?

僕の調べた情報によりますと、

「辛辛魚らーめん」販売店

  • ファミマ
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • ウエルシア
  • ドンキホーテ

にて、販売されているようです。
ちなみに僕は、ミニストップにて購入しました!

上記のお店で確実に販売されているわけではないので、確実に購入したい方はネットで注文が確実でいいかもしれません!

辛辛魚らーめん調理してみた!

パッケージから溢れ出る、強者感!

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」パッケージ

「赤い富士山や〜」とつっこみたくなるような、パッケージですね!

開封してみた

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」開封

スープの素、液体スープ、後入れ粉末スープの3つの調味料が入っています!パッケージの赤い山は、「後入れ粉末スープ」のようです。

調理してみた

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」調理

スープの素をいれてみたら、「めんたいふりかけ」のようなピンク色!
パッケージのようならーめんになるとはこの時点では想像もできない色です!

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」お湯をいれて待ちます

お湯をいれて4分待ちます。

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」液体スープを入れる

4分経ち、液体スープをいれます!
濃厚豚骨醤油の食欲をそそるいい香りと、ラー油のいい香りがまざり非常に美味しそうです!

辛辛魚らーめん食べてみた!

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」食べてみた

まず、後入れ粉末スープをいれずにそのままいただいてみました。

麺がもっちもちで、スープのちょうどいい辛さと濃厚豚骨醤油がマッチしていてそのままでも、非常に美味しい!

後入れ粉末スープをいれてみた

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」食べてみた

できまたした!赤い富士山!

後入れ粉末スープをいれてみたところ、魚粉のいい香りと唐辛子の刺激的な香りが加わりより一層食欲がそそります!

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」食べてみた

まぜると、少しどろっとし麺に絡みつきます。

最終形態の辛辛魚らーめん食べてみた!

後入れ粉末スープを入れる前とは比較にならない位辛くなっていました!
しかも、どろっとするので、喉にはりつきます!

辛辛魚らーめん完食完飲!

「麺処井の庄監修 辛辛魚(からからうお)らーめん」食べてみた

辛辛魚らーめんは、辛さ的に僕の敵ではありませんでした!日々ウルトラデスソースと戦っているので、足者にも及ばない辛さです。

しかし、めちゃうまです!
正直、今まで食べてきたカップ麺の中で一番うまいと感じました!

まとめ

日々ウルトラデスソースと戦っている僕にとっては、辛辛魚らーめんは激辛ではありませんでしたが、
普通の方にとっては、非常に辛いカップ麺だと思われます。

辛辛魚らーめんは、辛さを置いといても非常に美味しいです。
辛さは、後入れ粉末スープで辛さの調節もできますので、ぜひ食べてみてほしいです!

スポンサードリンク